CONCEPT | 企業理念

直感力を活かした

「今」の不動産を提供したい

「セスト・イデア」という社名は「SESTO」と「IDEA」という2つのイタリア語からできています。
和訳では「セスト」は「6番目の」、「イデア」は「アイデア」となり、
直訳すると「6番目のアイデア」ということになります。

6番目のアイデアとは、『第六感』とか『直感』という意味合いで捉えており、
当社は不動産に関し、多面的にこの『直感力』を活かしたご提案をしていきたいと思い、
この社名にしました。

『直感力』とは心理学的には『適応性無意識』ともいい、
「環境を即座に、そして非意識的に評価し、明確化し、解釈し、行動を開始させる能力であり、
生存に有利なため、進化的に選択なされた。」と心理学や進化論では説明されています。
将棋名人「羽生善治」さんのことばで、この直感を『指運』と表現し、
この直感から導かれた答えの7割程度は正しい答えではないかと語ったそうです。

物事はあまり長く考えすぎると、欲が出たり、他の雑念が浮かんできたりしがちですが、
直感はそう長く考える時間がないため、自分自身の素直な能力や気持ちが現れやすいといいます。
それは「ただなんとなく」ではなく、今まで自分が培ってきた経験が、
凝縮されたエキスのようになって現れるもので、地道な努力に比例して現れるのが直感だと考えられています。

このように、
当社は過去のデータと現在のトレンドをしっかりと踏まえたうえで、
直感力を活かした『今の風』を掴み、
お客様に最適な不動産を提供していきたいと考えています。